ブログは今ある手持ちの資源で勝負する!ブログを書けないと弱音を吐かない!

2015-10-05 18.32.51
Sponsored Links

ないものねだりをしない。今自分の持っている資源を最大限使うことをまず第一に考えましょう。たとえば、ブログを書くにしても「スキルがない」「面白い体験がない」「専門知識がない」と「ない」ことにフォーカスしてしまうと息苦しくなってしまいます。

もちろん、10年間ブログを書き続けている人と比べると、何もかも足りません。これが事実!それでも、今の自分にできることにフォーカスするしかないのです。

今の自分をしっかり受け入れる!

これまでの体験してきたことを思い返すと、意外と面白い体験談もあるかもしれません。忘れているだけなんですね。何かの拍子に思い出したりします。それをササッと記事にすればいいんです。本当は、それを独特の切り口で表現して読者さんの心を鷲づかみできれば一番です。

でも、所詮いくら頑張っても今の自分にはそこまでの表現は無理なんです。そのことを真正面から受け止めましょう!そして、それを受入れながら前に進む。

 

面白い文章を書けないからといって、そこで立ち止まってしまうとそれ以上先は100%ないですよね。ブログをやめるか、スキルアップをあきらめるか。

 

プロブロガーは皆同じことを言います。

「とにかく書きまくれ。量を書かないと世界が開けてこない」と。

私はこの言葉を深く心に刻んでいます。結局、書かないとライティングスキルは上達しないから。書きながら、他のブロガーの文章を読んで研究です。アクセス解析を眺めて、どんな記事の反応があったのかを確認するしかありません。

 

つべこべ弱音ばかかり吐かない

まずは今の自分にできることを活かしきることに集中するしかないのです。つべこべ弱音ばかかり吐かない。弱音を吐いてもいい文章を書けるようにはならないですかね。

私は昔ならワードプレスの導入方法もわかりませんでした。ツイッターのツイートの埋め込みもわかりませんでした。そもそも、「ツイートって何?」のレベルですからね。

このブログがスタートして1カ月足らずですが、1カ月前と比べるとできることが格段に増えています。1カ月で習得したスキルを考えれば、これからもっと増やしていけるはずです。

 

ブログデザイン、ライティングスキル、情報収集、アクセス分析方法など、ちょっとずつ上達する。できることが増えれば、相乗効果が生まれます。

それと並行して記事も増えていってるはずですから、「検索ワード」でも当ブログのことを知ってもらえる可能性は益々高まります。信じるしかないんです。書きまくるか、やめるか。どっちを選びますか?

 

今できることにフォーカスする。持っているスキル、知識、体験談がイマイチだからこそ、知恵と根性と忍耐で乗り切っていくしかありません。私と同じようにブログ駆け出しの皆さん。ぜひ一緒に頑張っていきましょうね。必ず突破口が見つかると信じて!

ブログで収入をアップさせる方法を5時間かけてまとめてみた!

ブログで収入をアップさせる方法を5時間かけてまとめてみた!

 

Sponsored Links