ブログを書く上で厄介なメンタルブロック

2015-10-05 14.56.56
Sponsored Links

ブログのメンタルブロックとは?

ブログを書いていくうえで厄介なものの一つにメンタルブロックがあります。簡単に言うと「私に書けることなんてあるんだろうか」「こんな記事書いても仕方ないのでは」「文章が下手なので恥ずかしい」「こんな偉そうなことを書いたら批判されそう」「自己開示したら友達に嫌われるかも」などですね。これって、結構ブログを続けられるかどうかにおいて重要なんです。

 

ブログを続けられる人は、「私に書けることなんてあるんだろうか」「こんな記事書いても仕方ないのでは」と考えるのではなく、「どうすれば役立つ記事を書けるようになるのか」「どうすれば面白い切り口で書けるのか」を常々考えています。

 

そもそも、最初うまく書けないのは当たり前って思っていますからね。で、最初は誰も見ていませんし、あなたの文章をじっくり時間をかけて読んでくれる人なんて心配しなくてもいません 笑 だから、最初は誰でも文章は下手くそだし、しょうもない記事しか書けないというのが大前提です。そこをしっかりと理解しておかないと、メンタルブロックがかかってしまい続けられなくなてしまいます。

 

周りの目を気にしてしまう

あと、「こんな偉そうなことを書いたら批判されそう」「自己開示したら友達に嫌われるかも」といったことが不安になる人もいますね。周りの目が気になるので、書きたいことが素直に書けない。そうすると書きあがった文章が自分でも面白くないので満足水準が下がってしまう。結局は負のスパイラルに入って記事を書く意欲が無くなってしまうのです。

 

関連記事:どうしても周りの目が気になる人へ

能力開発コンサルタントが教える!他者視線を気にしない、凹まないための10原則

能力開発コンサルタントが教える!他者視線を気にしない、凹まないための10原則

 

ブログは自己表現の場です。「自分メディア」なんです。誰から批判されようとも、嫌われることになったとしても、あなたがあなたらしく生きてどこが悪いのか。一回こっきりの人生で周りの目線ばかり気にして、自分が書きたいことを書けないなんて、ほんともったいないですよ

 

さらに、ブログを使っての収益化(マネタイズ)についても「嫌らしい奴」「せこい奴」って思われるのがイヤだ、と思っている人がいます。でも、「もしブログでマネタイズできるのであればいいのにな~」って思っている人は山ほどいますよ。

 

ブログアフィリエイトやアドセンスでなくても、講座集客のためにブログをやっている人も沢山います。これって、私からすれば同じなんですよね。アフィリエイトやアドセンスだけに特化したサイトは別です。ブログを自己表現の場ととらえて、情報発信をする理由の一つに「お金を稼ぐ」ということが根底にあるからです。

 

別に悪いことでも何でもなく、ビジネススキルの一つに過ぎません。といいつつ、私もこのメンタルブロックがあって、昔マネタイズできていたブログをすべて辞めたんですけどね。もちろん、今は自信満々で「ブログマネタイズはするべきだ!」と思っています。

 

みんなお金のことは興味ありますから。当ブログの人気記事はこちらです!

人気記事:9月のブログ収益化レポート。20日間頑張った報酬はおいくら?

9月のブログ収益化レポート。20日間頑張った報酬はおいくら?

この記事はブログをスタートして20日間たった時の、「アマゾンアフィリエイト」と「グーグルアドセンス」を使っていくら稼げたかについて書いた記事です。良ければ読んでみてくださいね!

ブログ階級。ブログPV番付で自己評価する

ブログで収入をアップさせる方法を5時間かけてまとめてみた!

 

Sponsored Links