「自己成長」の大事なポイント

resize-img4
Sponsored Links

自己成長とは、簡単に言うと「過去の自分と比べて各種チカラが伸びていること」ですね。ポイントは、過去の自分と比べてどんな能力が身に付いたのか。また、どんな風に人間的に成長できたのかどうか。

他人から評価されるようなものではないですが、自己満足でもありません。過去の自分と比べて伸ばすことができたチカラで1人でも多くの方のお役に立てるようになったかどうかですね。

直接的にお役に立てることでなくても構いません。何かしら自分のチカラが誰かのためになればいいのです。そのために日々何かに没頭して、自己成長を目指す。自己成長をするためにはどんなことに気をつければいいのでしょうか。

ペイント画像,色の壁紙,esefデザインの背景

自己成長のポイント①他人と比較しない。どんなチャレンジをしたかどうか。

自己成長は他人と比較するモノではありません。昨日の自分より今日の自分が成長できていること。1カ月前の自分と比べて今の自分がどう変化しているのか。1年前の自分と比べてどうでしょうか。

他人と比べる必要はありません。1年前の自分と比べてやっていることが同じであれば、成長できていない可能性があります。今年1年でどんなことにチャレンジしたでしょうか。

私は昨年と比べて、能力を進化させる100倍能力進化塾の開講、9月からはブログへのチャレンジと新しいことに挑戦はできたかなと。同じことをしていると成長はできない。大きくジャンプしたいのなら、守りに入ってはいけないということです。

自己成長のポイント②1日の成長は見えない

先ほど、昨日の自分より今日の自分と書いたのですが、昨日の自分と比べても変化はわかりません。成長を感じ取れるのは少なくとも3ヶ月はかかるでしょう。

でも、1日1日を意識高く過ごすことで確実に成長しています。その積み重ねが3ヶ月、1年後の自己成長なんですね。

このブログも最初の1カ月はアクセス数は50人にも満たない日ばかりでした。でも、今は毎日300人近くの人に見てもらえています。

記事も下手くそなものが多いですけど、20本に1本くらいは納得のいく記事もかけるようになりました。1日1日では成長はわからないけど、真摯に目の前のことをこなすこと。アタマを使ってどうすればもっといい方法があるのかを考え続けることが自己成長につながります!

自己成長のポイント③じっくり味わうこと

しっかりと意識高く1日1日を過ごしていると、確実に自己成長できています。毎日頑張り続けることはいいのですが、時にはシッカリと立ち止まって自分自身の成長を噛みしめましょう。

「あー、ここまで頑張ってこれたんだな。1年前の自分と比べるとこんなこともできるようになったんだな」と深く自己成長を味わってくださいね。

その上で、さらにこんなことができるようになればもっと沢山の人のお役に立てるかも。もっと面白いことができそうと夢が大きく広がります。自己成長を味わうことでまた大きなエネルギーに転換してくださいね!

最後にひとこと

黒背景の画像,スタイルの壁紙,ホットロッドの背景

自己成長は豊かな人生を過ごすためにはかなり重要なウエイトを占めます。自分の人生をどんな風にデザインするのかは、自分がどんな風に成長していきたいのかと同じことなんですね。

成長の中に楽しみや苦しみがある。それを乗り越えていくための多くの人と出会うわけですね。自分ひとりでは成長することはできません。人生をデザインすることもできません。

成長するというのは、人のためであり、人がいなければ成長はできないのです。どんな人と出会えるのか。どんな成長につながるのか。ぜひ、1日1日を大切に自己成長を楽しんでいきたいですね!

Sponsored Links