自社の強みを作れ!一品勝負で業績アップ!

resize-img1432565
Sponsored Links

自社の強みを持っている会社は強いですね。

たとえば、旭山動物園といえば「行動展示」。トヨタ自動車といえば「プリウス」ですかね。

会社だけでなく、個人事業主・フリーランスも強みを持っていないといけません。正直、これかなり難しいんですよね。

私も肩書きがいろいろあるので、もっと明確に絞る必要がありますね。今なら「能力開発コンサルトント&ブロガー」となるのですが、もっとインパクトの強いモノを打ち出せればいいなと常に考えています。

 

「今年こそ組織変革を!」というスローガンのもとに頑張る場合でも、具体的にどんな行動をとればいいのでしょうか。

(株)船井総合研究所を経て、2004年(株)スコラ・コンサルト入社。120社を超える企業変革を支えてきた岡村衡一郎さんは、著書『一品で会社を変える』の中で、他者にはない「一品」見つけることの重要性を説かれています。

「一品」を見つけて勝負する。どの商品やサービスを磨いていけばいいのかがわかれば、社員もその目標に向かって一致団結して頑張りやすいのです。「一品勝負!」ですね。

フクロウ画像, 鳥の壁紙, バージニアフクロウの背景

「一品」とは何か?

まずは「一品」とはどのようなことを言うのか定義しておきますね。著書『一品で会社を変える』の中では次のように説明されています。

貴社-(マイナス)A≒0(ゼロ)この公式は、貴社からAがなくなったら、限りなくゼロに等しいことを意味する。「A」には商品やサービスが入る場合が大半だが、時に取り組み姿勢などが「A」になるケースもある。

結構難しいですね。

その会社の顔になる商品やサービスなので、その会社からその商品やサービスを取ってしまうと、その会社の価値はゼロになるということですね。

なんかこのように定義するともの凄くリスクが高いように思いますが、そのあたりについては旭山動物園の例を見れば大丈夫ということがわかります。

旭山動物園の「一品」とは?

最初にも書きましたが、旭山動物園と言えば「行動展示」ですね。これが、勝負の「一品」となります。

私も北海道にセミナーにいった時についでに旭山動物園に行ってきましたが、すごく楽しかったですね。北極グマやカバや手長猿など、とにかく間近で見れるのです。

見るだけでなく、なんというと距離感が近く感じられるような工夫が随所にされている。旭山動物園のコンセプトして、「動物の魅力を伝えること。地球環境の大切さを訴える」ことがあるそうです。

著者の岡村さんは旭山動物園の魅力を次のように書かれています。

旭山動物園の行動展示は、動物のアピールポイントを知り抜いた飼育員による、業務を飛び出た仕事があるから形にできている。動物園という業態でも、旭山動物園と他の動物園は違う。自分たちの価値観が課題を創造し、課題解決に向けた実践として「一品」革新がある。

「一品勝負」で業績アップ!

著書『一品で会社を変える』に従って、簡単に手順を見ていきましょう!

1.一品を探す

これは、すでに売れている商品やサービスを深く見つめていくことですね。自社の強み、自分の強みを徹底的に分析することがスタートです!

2.一品に想いを込める

その一品に対する愛着はどうでしょうか。これまでその商品やサービスを提供してきてどんな嬉しいことがありましたか。どんな悔しいことがありましたか。苦労したことは。など、その一品に対する想いが強ければ強いほどいいモノが出来上がります。

3.一品を伸ばす

これは一品の目標設定ですね。ブレークスルーを起こすためには、到達できないかもしれないけど、頑張り続ければ何とかなるかもという位のチャレンジ目標の方が、より素晴らしいアイデアが出やすくなります。

4.一品で発見する

一品を限界まで追求していくプロセスの中で、新たな嬉しさや悔しさがある。いろいろな失敗の中でわかったことや感じたことを分析し直して新しい概念に昇華させていきましょう。たとえば、こんな感じです。

今までの存在意義を含んで超える「なりたい姿」の持ち直しは、会社が同じところに留まるか、変革を実現できるのかの分かれ目となる。あいデンタルクリニックでは、「通いやすい歯医者さん」から「通いたくなる歯医者さん」に「なりたい姿」を持ち直した。

5.一品を広げる

一品ではお客様を満足してもらえない場合もあります。またリスクの観点からしても、一品に広がりを持たせていくことも必要になります。

まとめ

ラケットイメージ, ロシアの壁紙, アナスタシア·ロディオノワベクトル, テニス背景, オーストラリア材料

いわゆるランチェスター戦略やUSP戦略と同じですかね。強みを絞る。一点に資源を集中させること。

私は個人事業主ですが、大きな資本がない場合に、ビジネスで成功するためのかなり重要な考え方だと思います。やっぱり何屋さんかわからないと誰にも必要とされないんですよね。

会社経営でも個人事業主でもシッカリと強みを絞って磨き込んでいきましょう!

強み分析。有名で信頼できるおすすめツール3つ紹介。

強み分析。有名で信頼できるおすすめツール3つ紹介。

 誰に何を言われても「才能&強み」を活かすことが幸せな成功者の道である

誰に何を言われても「才能&強み」を活かすことが幸せな成功者の道である

Sponsored Links