ブログ初心者の方!「よそ者&素人」思考でブログ業界に旋風を巻き起こそう!

resize-imgSTHECZZI17
Sponsored Links

ビジネスで成果を残すためには、「よそ者、バカ者、若者」である。こうおっしゃるのは、日本コカ・コーラ最年少部長(当時31歳)を皮切りに、デル、アディダス ジャパン、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)などで華々しい業績を挙げ、現在44歳の若さでハイアール アジアの代表取締役社長兼CEOを務める伊藤嘉明氏です。

resize-imgSTHECZZI17

業界に旋風を巻き起こすのは「よそ者・素人」

とにかく伊藤嘉明氏によれば、業界に旋風を巻き起こすのは「よそ者・素人」の視点であると。 業界に長くいる人は、先入観が入ってしまいますよね。

たとえば、私は長く資格業界にいたので、資格専門学校の運営方法や講座展開の方法に疑問を持ちにくいわけです。それを当たり前だと思っているので。でも、資格業界に属していない人からすると、「なぜ1回の講義は3時間なんですか?」「自習室って何ですか?」とか疑問に思うかもしれません。

 

ブログの世界も一緒ですよね。私はIT、ネット、プログラミング、マーケティングの仕事を本業でやったことはありません。なので、色々知識を吸収している時もなるべく自分の違和感も大切にしているんです。

ベテランのブロガー、アフィリエイターであれば素通りしてしまうところで、別業界にいたからこそ細かいことに気づくこともあります。たとえば、以前に書いた「ブログカード」のことですね。細かい話ですが、ネット上級者にはわからない細かな配慮ができているのではないかなと。

ブログカードとは?見た目が良くなるブログ記事に埋め込む名刺風カード

ブログカードとは?見た目が良くなるブログ記事に埋め込む名刺風カード

『THIS IS IT』を200万枚売った「よそ者」思考

伊藤嘉明氏は、『THIS IS IT』をDVD販売店や大手レンタルショップで販売するだけでなく、スポーツ用品店で売るというアイデアで勝負されたとのこと。なぜ、スポーツ用品店で販売しようと思ったのか?

映像に映っているダンサーが着用しているスポーツウエアは、スポーツ用品で取り扱っているんですよね。なので、『THIS IS IT』の映像を流し、女性客を取り組めるのではないかと。これが大当たりした。「その者&素人」だからこそ、新しい販路を見つけられたということですね。

ダイソンの掃除機はなぜ大ヒットしたのか?

普通、ゴミは汚いので見えないようにしようというのが凝り固まった思考ですよね。なので、いかに掃除機で吸い込んだゴミを見えないようにするかを考えます。

でも、ダイソンの掃除機が売れたのでは、まったくその逆の発想で、透明で中身が見え吸い込んだゴミが丸見えになるようにしたからです。「こんなにゴミがとれた」って嬉しくなりますよね。こういった発想とか、アイデアは「よそ者」思考の方が出やすいのです!

ブログ初心者だからこそ、新しいアイデアで!

ブログ初心者はわからないことだらけで、ベテランブロガーと比べると不利なことも多いです。最初は徹底的に思考や行動をマネしながらしかできませんが、いろいろと運営していると「疑問点」がうまれるかも知れません。

たとえば、私は今アドセンス広告を記事中に1つ入れることが多いのですが「これって本当に効果があるの?」ってちょっと疑っています。

ベテランブロガーは皆そうした方がいいというから、記事文中に1つスポンサーリンクを入れているのですが、自分だったら不要かな~って思うからです。広告のスタンス自体をもっと違う視点から見れるかもしれませんね。ブログ初心者の方、一緒にブログ業界に旋風を巻き起こしていきましょう!

Sponsored Links