ブログを書き続ける方法。書くことで時間短縮。ブログは継続がすべて。

resize-img1220
Sponsored Links

ブログを書き続けて早3ヶ月が過ぎました。アッという間ですね。最近はトレンド記事(芸能界を中心に最近流行のネタ)に幅を広げて、もうこれで書くことは無限大に広がりましたね 笑 

トレンド記事とか書くと、「多田さん何やっているんです~」とか言われますが、そんなことを気にしていたらブログを書き続けることができません。もちろんトレンド系の記事をどれくらい書いていくかはまだ思案中です! 

でも先日書いた澤穂希選手引退時に書いた『澤穂希引退後、気になる去就。政界・芸能界へ殴りこみ 』記事、グーグル検索順位でけっこういいところにつけているんですね。ちなみに「澤穂希選手 政界入り」で検索してみてください!

12/18現在だと1ページ目にあがっていました。残念ながら検索流入にはつながっていませんが、記事を書くだけではなくこういった楽しみもあるんですね。

※12/20は圏外

http://100bai.xyz/203-2

窓画像,ボタンの壁紙,windose背景

ブログを書き続ける方法。継続のコツ

ブログを書き続ける方法①躊躇せずに書く

これ意外と大事なことですが、「こんなこと書いてもいいのだろうか」「こんなしょうもないことを書いてもしょうがないな」「カッコいいことを書かないと」とか、いろいろなことを考えすぎるともう手がストップしてしまいますね。

 

誰の編集も入らないですし、ちょっとくらい文法がおかしくても誰にも怒られません。書籍はそうはいかないですからね。

書籍の場合は編集者さんにダメ出しをされるので、それはそれは本当に細心の注意を払って書く必要があります。でもブログは自由。なので、サクサク思っていることを躊躇せずに書いてくださいね!

ブログを書き続ける方法②毎日書く

これも逆説的なのですが、毎日ドンドン書かないから「続ける」ことができなくなるんですね。書く作業は、ちょっと休むと鈍るんです。息を吸うように文章を書けるようになると勝手にタイピングが進みます。

 

調子がいい時なんて30分もあれば1500文字くらい書けちゃいますからね。ま、そう言いつつ私もまだまだライティングに時間がかかっていますが、昔の私だと1日に2本なんて考えられませんでしたから。今なら1日に3本更新も可能なのでは、なんて思っています!

ブログを書き続ける方法③日々アンテナを立てておく

書きたいことがあるときは、サクサク書けます。逆に書きたいことがなければパソコンの前に座ってから「うーん、何を書こう」という感じでそこから考えながら書き始めるとエライことになります。

文章構成も最悪だし、何よりも文章がまったく面白くないんです。私は200本の記事の中で自分が満足できる記事なんて10本もありませんね。

時間と内容(質)とアクセス数ともに満足できる記事をかけるようになるには、やはり普段から書きたいネタを探し続けておくことですね。日々、ブログのネタになるようなことをストックを続けること。どこにでも書くネタは落ちています!

最後にひと言

天使の像,女の子の壁紙,鳥の背景

ブログは書き続けることでしか成果はだせません。ブログで成功するためには「継続」がすべてなのです。何より書きたいことを表現できるようになってきます。

まだ3カ月間、200本しか体験していませんが、あきらかにライティングスキルはあがっています。ブログに関する知識もドンドン身についてきています。

 

自分がこのまま1年間続けることができれば、間違いなくアクセス数、PV数はあがると確信しています。もちろん10万PV/ 月の壁は高いです。

それでも、確実に4~5万PV/月は超えられる手ごたえはつかんでいます。書き続けて本数を増やすことができれば、もっと成長できると思います。とにかく、あきらめずにブログを書き続けていきましょう!

 ブログを続ける上で、たった1つの重要なこと!

ブログを続ける上で、たった1つの重要なこと!

SEOど素人はブログ運営でこれだけは絶対に押さえておこう!

SEOど素人はブログ運営でこれだけは絶対に押さえておこう!

 

Sponsored Links