ブログ立ち上げに当たり漠然と思うこと②

a0150_000180_m
Sponsored Links

こんにちは。多田です。

今日は、ブログ立ち上げに当たり
漠然と思うこと①の続きを。

前回の記事はこちら!

 

a0150_000180_m

 

1.会計士・税理士であるY氏の影響

 

前回はブログを以前は続けていたことや
出版が決まってからSTOPしてしまった
ことを書きました。

 

では、なぜ再度ブログを再開
すると決めたのか。

 

昔同じ職場で働いていた後輩で
会計士・税理士であるY氏と
お互いの将来ビジョンや近況を
話している中で、ブログのことや
出版の話題になりました。

 

そして、同じ税理士で毎日ブログを
6年間以上続け、さらにメルマガ、
出版もされている方の存在を知りました。

 

その方のブログはこちら。

ExcelとITで効率化

 

111

 

なんと60万PV/月もある人気サイト。

で、ブログだけでなくメルマガも発刊。
さらに出版も本業の税理士業も
こなされています。

 

仲間のY氏も刺激を受けており
ブログにチャレンジするとのこと。

 

そこで私もやってみようと
決意したのです。

 

2.決意するときに悩んだこと

 

決意するときに何を一番考えたかというと
ブログをやり続ける時間があるかどうか。

 

今でもそれなりに忙しいのに
書く時間がとれるかどうかですね。
それと健康面への配慮。
現在、腰の調子があまりよくないので
こんな状態でスタートしていいのかどうか。

 

ただ、前々からどこかで
ブログブランディングや出版戦略には
興味を持っていましたし、
それこそ活躍されている方は
とにかく情報発信量がとんでもなく多い
ということはわかっていましたので。

 

それを何となくわかりながらも
どこか避けてた自分がいたかなと。

 

しかし、自分のやりたいことを
やり抜くためにはブログ戦略は
必要なことだし、チャレンジしてみたい
ものの1つだと腹に落とし込みました。

 

3.質を維持する

 

やるからには、しっかりやる。

 

ブログもやって、出版もする。

それをしっかり能力開発のビジネスに
つなげるビジョンを持つ。

 

楽をしてどうでもいい記事を書くのは
読者のためにも自分のためにも
ならないので、それなりの想いを込めて
記事を更新しようと思っています。

 

人気ブログは、結局ファンによって
支えられるもの。

当たり前の原理原則。

 

ブログをいかに毎日書くのかよりも
いかに楽しんでもらえる記事を書くのか。
興味をもってもらえる記事を書くのか。
役立つ記事を書けるのかどうか。

 

なので、最初の目標は以下の
ような感じで設定することにしました。

 

4.当ブログの目標設定

 

① 月8割程度で質の高い記事の更新する

② 1年以内に10万PV/月を達成する

③ 能力進化、自己啓発の本を出版する

④ 執筆中、出版後のことも考えておく
(ブログと並行できるスキル、知恵を身に付けておく)

 

あとは、どんなジャンルの記事を
書いていくかどうか。

 

●ブログのこと
●成功哲学
●目標突破
●ビジネスモデル、戦略

 

についての記事が多くなるかと
思いますが、あとは様子をみながら
随時カテゴリーも増やそうと思います!

 

多田健次のオリジナル講座

◆「TOP1%」を目指す集団! 通称「100倍塾」ってこんな講座!

◆100倍能力進化塾のトップページ ⇒ 「100倍塾」の本サイトはこちら!

 

Sponsored Links