1万PVへの軌跡。ブログ開始2ヶ月半。ブログ初心者やるべきこと&アクセスアップ方法。

resize-img124
Sponsored Links

先日11月のアクセス数、PV数の報告をしたのですが、もうちょっと詳しく1万PVまでにやってきたことを書いてみますね。何かしら初心者ブロガーさんのお役に立てれば幸いです。

resize-img124

最初の悩みはワードプレスかライブドアブログか

最初、ワードプレスでいくのか、ライブドアブログでいくのか1カ月間くらい悩んでいましたね。私は最初ワードプレスがいいと思ってスタートしたのですが、プロブロガーのイケダハヤトさんが「ライブドアブログ」を推奨していたこと。

ワードプレスのカスタマイズなどスキルがないので、それだったらいっそのことワードプレスをやめてライブドアブログにしてしまおうか悩みましたね。落ち着いたのは、現在のテーマ「Simplicity」のお蔭ですね。自分の好みにマッチしていたし、これが無料で使えるのって感動したことが思い出されます。

ワードプレステーマおすすめ「Simplicity」が神すぎる件。これ全部無料でいいんですか?

ワードプレステーマおすすめ「Simplicity」が神すぎる件。これ全部無料でいいんですか?

ブログタイトル&コンテンツも悩みました

ブログタイトルは、すでに2回変更しました。最初が「個人事業主で絶対に成果を出したい人だけが読むblog」その次が「ブログ収益化∞人気ブログの育て方」。そして、現在が「100倍BLOG」ですね。

ブログタイトルを考えるときに、どのような内容のブログにしたいのか。自分が何を書きたいのか。書いていけるのか。

特化型サイトの方が、検索にも有利だし、アフィリエイトなどもやりやすいということで、最初はSEO対策やブログアフィリエイトの方法などブログ関連のことだけを書いていこうかと思ったのですが、自分の興味や長いスパンでみたときに何となく違和感を感じて、雑多ブログに変更しました。

雑多ブログは、何でも好きなコトを書いていけるぶん、ネタの苦労は少しは改善されています。ま、それでも苦労は絶えませんが^^

更新頻度&文字数

更新頻度は、最初から毎日2本をノルマにしています。書けない日もあるので、そのあたりは、書けるときに書いてしまい、予約投稿を使っています。毎日2本なのですが、正直カツカツですね。

サクサクと書ければ記事1本30分もあれば書けるのですが、思うように書けない場合は普通に1本1時間かかったりしてしまいます。克服するには、ライティングスキルをあげるしかありません。努力あるのみ。

文字数についても、まちまちですが、おおむね1500文字~2000文字が多いかなと。個人的には2000文字くらいの質の高い記事がサクサクと30分くらいでかけることが今のところの理想ですね。

ブログの文字数どうする?こんな記事で満足してもらえますか?

ブログ更新頻度についての「正解」を知っていますか?

記事タイトル&見出しの工夫

記事タイトルは、できるだけ「検索ワード」を意識はしています。キーワードも何も入っていないとまったく検索の可能性がないので。見出しにもキーワードをなるべく散りばめるようには工夫しています。今のところは、まだまだなんでここは課題ヤマ済みですね。

最近の検索流入からの、当ブログへのアクセス数は70人程度。120PVくらい。全体の1/3程度といったところでしょうか。ひとまず目標は半分がリピーター、半分が検索流入を考えています。

SNSへの拡散

この1カ月間は、フェイスブック、ツイッターに自分の記事をジブンで必ず拡散しております。地道な作業ですね。

でも、1万PVを達成できた一番の理由は、おそらくこの地道な努力のおかげです。検索流入だけだと絶対に達成できていませんでしたので。

ツイッターもあんまり意味がないかなと思っていたのですが、ちょっとづつ反応もあり、いつもツイッターからもブログに来てもらっています。ツイッターは年内にフォローワー数(ファン数)1000人には到達する予定です。コツコツは今後も継続します!

今後の課題

resize-imgSTHECZZI17

やはり、外部からの検索流入ですね。ここをアップできないとこれ以上アクセス数、PV数をアップしていくことは難しくなってくるので、もっとシッカリと対策しなければいけません。

ブログ滞在時間も1分30秒にも達していないので、これはダメですね。最低ブログ滞在時間は2分ですかね。12月中に、内部リンクの充実や、記事の整理などに取り組んで改善していくつもりです。

とにもかくにも、一応ブログ番付によると1万PVは中級者レベルに入れたということ。目標の10万PVに向けてできることをシッカリとやっていくだけです。今後とも応援のほどよろしくお願いします!

ブログ番付の記事はこちら

ブログ階級。ブログPV番付で自己評価する

Sponsored Links